公開日:2020.06.03

最終更新日:2020.06.07

勝ちパターンを作るとはどういうことか?

Share

twitter facebook LINE

今日は、Webを使った勝ちパターンの作り方のコツをお話しします。
勝ちパターンとは、「ここにこれだけコストを投じればこれだけのリターンが得られる」みたいなやつのことです。

もうちょい具体的に言うと、「この記事を最後まで読んだ人はこの商品を買う」とか、「Webから商談の依頼を受けた場合、〇〇さんが対応すると〇〇%の確率で成約が得られる」みたいなのがわかってる状態のことですね。

これは企業によって違うし扱う商品によっても違います。同じ商品でもターゲットが違えばパターンが変わる可能性もあります。
だからこそ、企業が主体的に「勝ちパターン作り」に取り組む必要があるんですね。

んで。

コツです。コツの話。
みんなこれ知らないんですよね。知ってる人少ないはずです。

コツを知らずに勝ちパターン作りに取り組むと、よほど奇跡的なことがない限りは途中で萎えます。つまりコツを知らない人がほとんどなので、勝ちパターンを作れない人がほとんだということですね。

勝ちパターンを作るシンプルな方法

方法としては簡単です。

「いろんなことを試す」

これだけ。
これをやってるうちに必ず結果が出ます。

当たり前ですよね。
結果出るまで試し続けるんだから。笑

ただ、多くの人はこれができない。実験を継続できないんですね。
一方で、成果を出している人はみんな「実験好き」です。

  • 西野さん
  • 中田さん
  • DaiGoさん
  • 落合さん

などなど。
みんな実験好きを公言しています。

「これをやるとこんな反応が返ってくる」
「あれをやるとこれとは違った反応が表れる」

みたいなのを試すのがオモロくてしょうがないんでしょう。

実験を楽しめる人と苦痛に感じる人との違い

実験を楽しめる人って、「何やってもある程度成果が出る状態」を作れてる人です。
それに対して、これからWebマーケティング頑張ろうっていう人は、そういう土壌ができていません。はっきり言って、「何やっても全く成果が出ない状態」です。

この違いです。
ここがめちゃくちゃ大きい。

つまり、西野さんや中田さんは、ある実験を行った時に、

ちょっとだけ成果が出るか
めちゃくちゃ成果が出るか

のどちらかの結果になります。
どっちにしても成果が出るんですよ。彼らが試しているのは、その成果がデケェーか小っちぇーかのテストです。

これは楽しいですよ。
こんな状態なら誰だって楽しい。

一方、これからWebマーケティング頑張ろうって人は、「何やっても成果が出ない状態」ですから、基本、何を試しても成果はゼロです。

もっかい言うよ?
あなたは何をやっても成果ゼロです。基本的に。

それでも試し続けてください。そしたらいつか「成果ゼロにならない施策」に出会います。
今まで体験したことのない反応率を体験することになります。これはマジで、ビックリします。

「コレが欲しかったんかいっ!」って思いますよ。
「だったら早よ言うてー!」って感じ。
「今までの苦労は何やったんやー!」って思います。いや、マジで。笑

いいですか?最初のうちは、

ちょっとだけ成果が出るか
めちゃくちゃ成果が出るか

の実験をやってるんじゃなくて、

ゼロか
ゼロじゃないか

の実験をやってると思ってください。
そして、繰り返しになりますが、最初は基本、「成果ゼロ」です。これが当たり前。

「Webを作れば成果が出る」って思うのは間違いです。何度も言いますが、フツー、最初は成果ゼロです。
改善を繰り返していくことでちょっとずつ成果を上げていくのが正しいイメージですね。

最初から成果が出ると思うからバカ高いWebサイト作っちゃうんですよね。

やめとけやめとけ。
基本成果ゼロやから。

想像してみてください。
例えば、社運をかけて、100万円以上かけてWebサイト作ったとします。それで、「成果は全くのゼロ」という当たり前の結果が出たとします。

そしたらどうします?
言い訳考えるでしょ?
それ以外何もできないでしょ?

Web制作会社訴えます?
無理ですよ。彼らはキチッと自分らの逃げ道作ってますから。

じゃ、今度、最低限の機能だけに絞って、10万円でWebサイト作ったとします。それで、「成果は全くのゼロ」という当たり前の結果が出たとします。

どうしますか?
次の策考えるでしょ?
お金も残ってるから実行できますよね。

予算100万円あるとしたら、あと9回チャレンジできるんですよ。それでもダメだったら、また事業頑張ってお金余らせて、11回目チャレンジしたらいいんです。

「成果ゼロじゃない施策」を見つけるまでそれをやり続ける。それが見つかったら、西野さんや中田さんがやってるような

ちょっとだけ成果が出るか
めちゃくちゃ成果が出るか

の実験段階に入ってけばいい。それをひたすらやってればいいんです。
こっちはひたすらやり続けれますから。なぜなら楽しいから。

まとめます。

ポイントは3つです。

  • Webサイトの開発費にお金をかけすぎない
  • 少ない予算で試して反応がなければすぐやめて別の方法を試す
  • 勝ちパターンを見つけるまで継続する

これを最初は継続しましょう。

要は、「成果ゼロでした」の恐怖にどれだけ耐えれるか、です。
成果ゼロだったら、「ああ、当たり前のことが起きたな。」と思ってください。
「さ、次いこ次。」と思ってください。

これが、勝ちパターンを作るコツです。
成果が出始めたときの快感はすごいものがありますからね。

Share

twitter facebook LINE

ご質問・ご感想はこちら

Questions or Impressions

必須 メールアドレス
必須 本文